MENU

格安スマホでスマホ料金を安くしよう

プレゼンの神様と呼ばれた上司
格安スマホならスマホ料金を安くすることが可能です。あまり電話をしない人は特にオススメで家で固定回線があってwifi通信を使っている人はあまり外でネット(データ通信)をしないのではないでしょうか。

 

最近ではどんどん格安スマホに移行する人が多くてキャリアの利用者が減っているそうです。月額料金を安くスマホを使いたいという人には特にオススメです。

 

medias n-05d 買い置きしていたスマホを使ってみた

困った顔

スマホを購入してから、しばらく使わずに置いていました。PCが壊れたのをきっかけに、スマホを使ってみることになりました。説明書も何もありませんが、画面上から操作の仕方はわかりやすく、使っているうちにだいたいわかるようになりました。

 

PCではキーボードが打ちやすいですが、スマホはキーボードが打ちにくく、どこかで間違うから、戻るボタンを多用して打ち直しています。10文字程度であればどうにかなりますが、それより文字数が多くなると打つことはしません。

 

画面が縦と横で自動で切り替わるのは便利です。こうしたことはガラケーではないことだから、タッチパネルとあいまってスマホならではです。ちまたでは、かなりスマホ利用が多いようですが、やっと対応して参加することになったのがよかったです。

 

スマホはdocomo、ドコモブランドのスマホというところが気に入っています。それからシルバーのボディで非常に薄くポケットサイズですっとポケットに入ります。外出先ですっと取り出してスマホを確認できて便利です。

 

現在のところ、設定画面でできるだけ省電源にする設定をしているためか、電源をONにしてしばらく操作しなかったらすぐOFFになります。電源ONを何回もして立ち上げて、ログインをしていて、この設定はやや不便です。のちのち設定を変えるつもりでいます。

 

また、カメラの撮り方が、よくあるデジカメ仕様になっていてちょっと本格的になっているから、慣れずに未使用です。

 

最近では格安スマホとWiMAX 2+がよく比較されます。どちらともいえないのですが、WiMAXのキャンペーン比較サイトを一度チェックしてみればお得なことがわかってもらえるかと思います。

 

一人暮らしに最適!

私は、数年前一人暮らしをしていた時にwimaxを使っていました。もともとwimaxを選んだ理由は、契約期間が長くなくて良いこと。それからモデムなどを持つ必要なく、ポータブル。あとプロバイダーとの契約が不要なこと。でした。

 

当時は今のようにいたるところにWi-Fiがなく、実家でインターネットをよく使っていた私には、一人暮らしを始め、インターネットがない環境はずいぶん不便でした。

 

そこで、wimaxを見つけ「これだ!」と思いました。

 

一人暮らしの時は、家だけではなく常に持ち歩いていました。移動時にもアプリで海外ラジオを聞いていたので、iPodをwimaxにつなぎ、Wi-Fiで使用していました。街中ではほぼwimaxが電波を受信できていたので特に問題はありませんでした。がやはり常に使っていたため、充電の減りが早く、充電器も持ち歩いていました。重さ自体は問題ありませんでしたが、正直当時のサイズはバックの中でかさばっていました。

 

それから、解約時は電話一本でオッケーでした。店舗に出向く必要や、機器の返却等もなく、こちらも購入時と同じ、ストレスフリーでした。ネガティブな点は、当時ならではの、少し街を離れると電波がなくwimaxを使えないことでした。おそらく現在ではそういった場所はほぼないのでは?

更新履歴